素朴なパンの良さに気づいている?

素材重視のヨーロッパのパン

日本と、ヨーロッパのパンの違いについて、思うことがあります。

ついこの間まで私はヨーロッパに滞在していました。

私がいた町は様々な国の人が住んでいたので、日本の食材も値段に関して目をつぶれば、比較的容易に手に入れることができました。

しかし、私のそこでの主食はパンでした。スーパーやパン屋で売っているパンの一つ当たりの単価は極めて安く、シンプルな何も入ってないパンであれば、一番安いもので30円くらいで買うことができました。

ほかにも全粒粉をつかったパンや、黒パンなどがありましたが、基本的にパンの素材を楽しむようなパンが多かったと記憶しています。

私はそれにバターを塗ったり蜂蜜を塗ったり、とても質素な食べ方をしていました。

しばらくそういったものばかり口にしていたので日本に帰国して日本のパン屋に行ってみると気付くことがありました。

大体のパンが上に何か乗っているおかずパンだったり、甘いクリームやフルーツがたくさんのっているパンだったのです。

日本のパン

帰国して生活に慣れたころ、散歩がてらにパン屋によっていくつかパンを買いました。

できるだけシンプルなコッペパン風のパンを幾つか。

ヨーロッパ風にこじゃれたネーミングのパンばかりでしたが、なんとなく変な感じがしました。

うちに帰って食べてみましたが、見た目以上に脂っこく甘い味付けで驚きました。

これでは油と砂糖がコムギ本来の味を台無しにしているのではないかと思いました。

「日本に滞在しているときやっぱり自分の国のパンが恋しくなったよ。」滞在先の友人がかつて言っていたことです。

やはり日本のパンは他の国のパンとは違うのだな、と改めて思いました。

どんなにヨーロッパ風な名前を付けていても、やっぱりそれは日本オリジナルのパンなのだなと思いました。

見栄えを気にする日本人らしい、かわいらしいパンばかりですが名前は舌を噛んでしまいそうなネーミング。

最近は徐々に主食にご飯を食べなくなってきつつありますが、やはりそれでも毎日朝昼夕パンを食べる人は少ないでしょう。

ですから、たまに、こういうこってりしたパンを食べても、急に太ることはないのかもしれません。

また、こうしたパンを好き好んでいる人もたくさんにいるでしょう。

しかし、海外滞在した経験のある私としては、もう少し、シンプルで飾りっ気のないパンの良さが分かるような機会がもっとあってもいいのではないかな、と思います。

本場のパンを作るとなると、どうしても粉が特殊であったり、工程が困難であったりして、結果として価格が上がってしまうようです。

現地で買って食べていた100円くらいの大きなパンが、日本では1000円くらいになってしまうこともザラにあります。

そのためなかなかこういったシンプルなパンに一般の人が手を出しにくいというのは残念なことです。

バターを少しパンに塗って、具のたくさん入ったスープと一緒に頂く、といったことが日本ではなかなか難しいのです。

材料が日本でも多く生産されるようになれば、より気軽に食べることができるでしょう。

しかし、当面はそれまでずいぶん待たないといけないかもしれませんね。

普通の白米をそのまま何も手を加えずに食べるように、こういったパンがもっと増えてほしいなと、思う今日この頃です。

子宮内膜症の手術を受けて

私は最近子宮内膜症のために内視鏡手術を受けました。

手術前の医師の話では手術には大体1時間掛かり、入院は1日、自宅で休養1週間もすれば良くなると言われていたのですが、実際は全く違って、手術後2週間経った今でも物凄く痛くて外出も出来ずに困っています。

せっかく子供の夏休みだと言うのに何も出来ず、毎日家で最低限の家事と子供の世話をしているだけで、後は痛みを我慢しながら生活しています。

実際の手術には

医師が言っていたように手術は1時間では終わらなかったようで、手術室に昼の2時半に入って、個室に戻って来たのは夜の7時半頃だったようです。

小さな子供が居るので、主人はもう家に帰ってしまっていたようで、麻酔から目が覚めると誰もいませんでした。

思ったより時間が掛かったようで、術後排尿にも問題が出てしまって、尿が出なくなってお腹も相当膨らんでしまって困りました。

夜も痛みで眠れず、翌朝目が覚めても看護婦さんに助けてもらいながらでもトイレにも行く事が出来ないほど痛みと、ふらつきがあって大変でした。

夕方医師が個室を訪ねて来ても、手術で子宮内膜症が5㎝で、そこを取り除きました。

反対側にも小さいのが出来ていましたが、そのまま様子を見ます。という事だけ伝えて、部屋を出ようとしていたので、排尿に問題が有って困っています。

と医師に伝えたのですが、医師は特に何も言わず部屋を去りました。

お腹に管を通していたのを、看護婦さんに取り除くように指示をして、もう一日、今日も入院して下さいとの事だけ言っていました。

何だか、人の質問に答えてくれない医師に対して、物凄く不安な気持ちになりました。

退院してからも続く痛み

手術をしてから3日目のお昼頃主人が迎えに来てから退院しました。

退院する時もまだ排尿に物凄く問題が有ったのと、お腹の痛みが酷かった事で、普通に歩く事も出来ず、物凄く辛かったです。

家に帰って来ても痛みが酷いので横になっていたかったのですが、なぜか家に帰ると主人は「痛いなら別の部屋に行ってくれ」と言って来たり、「子供を連れて買い物に行ってくるから」と言って数時間痛みが酷くてしんどい私を一人にしたりしていました。

こんなに面倒なら痛みが治まったら離婚でもするか等も言って来て、何だかとても寂しい気持ちになりました。

痛いと言ったら面倒なのか、痛いと言ったら行けないのかと思うようになって、いつの間にかただ一人で必死で痛みを我慢するようになっていました。

他の人は手術をしてから3日も経てば普通に日常生活も遅れるはずなのに、お前は普通では無い等とも言われました。

夜もソファーで寝て、何度もトイレに起きて、殆ど寝れない状態が続きました。

手術をしてから2週間経ちますが、未だにお腹の痛みが酷く、物凄く強い痛み止めを飲んだり、排尿にも問題が有るので、それ用の薬を飲んだりしていますが、結局尿管にも炎症を起こしていたみたいで、まだまだこれからも治療が必要みたいです。

手術をした時にものすごく掛かった時間に対しての説明も何もなくて、担当医の所に診察に行く日は1か月半後となっています。

手術をしてから全く経過の様子を見たりという事も無く、何かあれば自宅近くの病院の先生に聞くようにと言われています。

本当に、この先生で大丈夫なのか、心配です。

痛みもまだ続いているのに、どうしたら良いのか分からなくて不安です。

子宮内膜症が酷くなって内視鏡手術をしました。

医師の話では1週間もすれば良くなると言われていたのですが、実際は全く良くならず2週間経った今でも痛みが酷くて困っています。

子供と庭に植えた花が咲きました

庭に子供が花を植えたがっていたので、一緒にプランターや、花の種や土等を買いに行って、夏休みより随分前に植えていた花がやっと咲きました。

色々な花が咲く種を子供が選んでいたので、実際に一つ一つの花の名前は全く分からないのですが、それでも色んな色の花が咲きました。

つぼみもたくさん来ていて、子供もとても興奮しています。

毎日の水やり

毎日朝早く子供がトイレに起きるので、その時になるべく私は庭に出て子供のために花の水やりをまずしておきます。

太陽が出てしまうといけないので、太陽が出ないうちにまだ薄暗い早朝の間に水やりを済ませておきます。

夕方の水やりは子供と一緒に毎日しています。

子供と一緒にする事で、子供に何かを育てる楽しさ、そして責任感を教える事が出来ると思うからです。

子供も楽しんで水やりをしてくれるので助かっています。

花を見ると気持ちが明るくなれる

毎日どんどん成長して行く花を見ていると、子供も目を輝かせて、明日は花が咲くかな~、ととても楽しみにしてくれています。

綺麗な花が咲くと、何色の花が咲いたよ、とかおしゃべりしながら、数時間庭で子供と話をしたり、花を切って小さな花瓶に一緒に居れて部屋の中でも楽しんだりしていると、子供も嬉しいみたいで、子供の笑顔と綺麗に咲く花を見ていると、とても気持ちが明るくなります。

子供と一緒に初めて植えた花が咲いたので、とても私も子供も興奮しています。

夏休み中綺麗な花が咲いてくれると良いのですが。

子供が花を見ながら喜んでくれている姿がとても輝いていて、とても可愛いので、これからも毎朝早くからの水やりは私が頑張ろうと思っています。

夕方は子供と一緒に花のお世話をする時間です。

これからも春になるといつも花の種を植えて子供と一緒に育てたいと思いました。

ただ残念なのは、私が花に詳しくないので、色んな花が咲く種を買ってしまったので、子供に花の名前を教えてあげられない事が残念に思いました。

これから少しずつでも花の名前を覚えてみようかな、とも思いました。

子供と一緒に花を育てています。

初めて植えた種がどんどん成長してやっと花が咲きました。

子供の笑顔と綺麗な花に囲まれてとても嬉しいです。

外国で日本食を作るのって難しい

外国で日本食を作ろうと思うと、なかなか材料が揃わず、作る事が出来ない事が多いです。

実際私の住むベルギーの田舎町ではスーパーに日本食と言ってもヨーロッパ製のしょうゆやわさび、お米やのり、と言ったような、寿司の材料的な物しか揃わないので困っています。

せっかく日本から沢山料理の本を持って来ても、殆ど使えずにいるので、重たい本をわざわざ持て来た意味が無い感じです。

日本食に使う野菜が揃わない

まず、一般的なスーパーで買い物をすると、日本の野菜はまず殆ど手に入らないので、作れる料理が限られてきます。

滅多においていない大根、白菜でもなかなか新鮮な物が見付からなくて、大根は特にふにゃふにゃと曲がってしまうような物を売っている事が殆どで、もやしはとにかく茶色がかっていて直ぐに使わないと痛んでしまう程質が悪いし、キャベツはとにかく固くて、野菜炒めなんて出来ないほどで困っています。

日本の食材店が近所に無いし、日本の様にネット注文で生鮮食料品を持って来てくれるところも無いので困っています。

薄切りの肉が無い

日本人が良く使う薄切りの肉が全く売られてないだけでなくて、とにかく肉が固くて脂身が殆ど無い所ばかり売られているので、日本食に使おうと思ってもなかなか使いこなせずにいます。

自分で薄く切って生姜焼きなどをしても、もともとトンカツ用の肉のような物を無理やりスライスして使うので、何だか固めの生姜焼きと言った感じで、なかなか歯で噛み切れません。

どの肉も固まりで売っているような感じで、牛肉ミンチにも味付けされて売られている物が多いので、知らずに自分で味付けをしてしまうととんでもなく辛くなってしまって、初めの頃は失敗ばかりしていました。

フランスや日本から食材を購入

私の住むベルギーの田舎町では日本食材のネットショップは無いので、フランスのサイトから購入して、お米やカレールー等を購入しています。

でも野菜等は送ってもらえないし、ネットだと売っていないのが残念です。

フランスのネットショップで買えるものも、調味料とか簡単なインスタント食品と言った物に限られるので、殆ど日本食を作るのに役立つ物は売られていないのが現実です。

なので、足りない物やどうしても必要な物は日本のネットショップで購入して、日本に住む家族から送ってもらっています。

いくら調味料は有っても、野菜は揃わないし、調味料も全て揃わないとかになるとやっぱり料理本を見て作るのは難しいです。

なのでいつも外国で買い揃えた材料を使って、カレー、うどん、バラ寿司、焼き肉のたれ炒め等、出来る物が限られていますが、それでも頑張って作っています。

海外に居ながら日本食を作るのは意外と材料が揃わなくて難しいので、日本からせっかく料理本を持って来ても使われないままでいます。

クラシックバレエとモダンバレエについて

まず、バレエといえば、白鳥の湖、くるみわり人形といったトウシューズをはくクラシックバレエが思い浮かぶと覆います。

しかし、もう一つバレエには素足で踊り、トウシューズをはかずに、自由な形式で踊るモダンバレエというものがあります。

そこで両者の違い、特質などについて詳しく述べていきます。

クラシックバレエ

それは前述したように白鳥の湖といったもので、トウシューズをはき、形式がきちんと決まっています。

むしろ踊りというよりポーズや型の練習というとらえ方もあるかもしれません。

足の5つの基本ポジションやアームスの位置、ポールドブラ、立つ位置など、厳密で細かいです。

センターでの踊りはジュテ、パドブレ、ソーテといったパとパの組み合わせです。

ジャズダンスとか他の踊りとは異なる感じです。

ターン、ジャンプ、バットマンといった高度な技術が要求され、とにかく基本中の基本であるバーレッスンをおろそかにしてはなりません。

ターンの回り方もルルベが基本です。

モダンバレエ

クラシックバレエと違って自由な形式で、表現の可能性の拡大したものであります。

前述したようにトウシューズははかず、基本のバーレッスンはクラシックバレエとほぼ同じですが、足の5つのポジションはクラシックほど厳密ではありません。また自由なこころで表現するといった開放感もあります。

クラシックはまっすぐの姿勢ですが、モダンはコントラクションといった背中を丸める動作も多いです。

それに「白鳥の湖」といった固定された古典作品があるわけでなく、作品は各教室の先生方のオリジナルのものです。

自由な半面、表現の奥深さがよりいっそう求められる部分もあります。

ただ子供のクラスに関しては、大人のような表現力はなかなか理解できず、モダンといっても一般的にはクラシックに近いかもしれません。

両者は相反する部分もあるが、バーレッスン、ディベロッペ、バットマン、シェネ、ピケ、ピルエットなど、クラシックと共通する動きも多いです。

ただターンはクラシックと違ってルルベとは限らず、回り方もバラエティーに富んでいます。

総括

両者について説明しましたが、ともに目的としているものは異なっています。

技術を磨き、形式的な表現が主流であるクラシックバレエに対して、自由で開放的な表現を求めるモダンバレエ。

どちらがいいかどうかも正解はありません。

どちらがいいかどうかは、各自が両方を実際に体験してそれぞれが感じ取ってください。

ただ両者に共通していえるのは、ビートのきいたリズム感よりも音感が重視されます。

クラシック音楽をよく理解することで上達も早くなるし、表現力も豊かになって踊りが楽しくなります。

できればピアノも並行して習うことをおすすめします。

バレエといえば、まず白鳥の湖というトウシューズをはくクラシックバレエが思い浮かぶが、正式にはクラシックバレエのほかに、もう一つ形式にとらわらず、トウシューズをはかないモダンバレエもあります。

両者の違い、特質などについて述べていきます。

子供のおもちゃはもう子供だけのものじゃない!

小学校以来のLEGO

小さい頃遊んでいたLEGO、これがなぜか数年前から異様に懐かしみまた遊びたくなった。

ので、小さいものだけどちまちまとしたものを買ってきてしまった(笑)

恐らくどこかで目にしたのがキッカケだったのだろうが調べてみたらこれがまた最近のLEGOはパーツが多様化していて、20年前くらいに持っていたブロックの形のものはあまり見なくなっている・・・。

過去のブロックと比べて豊富なパーツ数と特殊パーツ

子供向けのLEGOと言えば積み木のように大きさと形の異なるブロックをくっつけ積んでいってシルエットとして家やお城や山みたいな建物・地形だったり、形だけの車やトラックなどの自動車を作っていた覚えがある。

しかし、ここまで多様化したパーツはそれありきで販売シリーズがあるのではなくて、そのシリーズのあるコンセプトを表現するのに特殊パーツの形を取って商品を表現していた。

当然と言えば当然だし私の小さい頃もすでにそういったパーツはあったのだと思う。

だが、最新のLEGOはシルエットとしてというよりちゃんと機能を備えているのだ。

中には機能に特化したテクニックというカテゴリのシリーズがある。

これはギミック機構を重点して組み立てて遊ぶシリーズでLEGO独特のポッチのついたブロックの形ですらない。(ポッチがあるブロックとの結合性はある)実際、こんなの対象年齢の範囲内の子供が作れるのか!?と思うものばっかり。

これがLEGOの進化なのか・・・と驚いたが同時にどこか寂しさも感じた。

玩具の枠を超越したおもちゃ

それからネットで情報を巡っていると、東大レゴ部やLEGO社公認のプロビルダーと呼ばれる人たちまでいるじゃないか!!

それらの人達や趣味でLEGOを楽しんでる人達の作品を見てみると全然LEGOに見えない(笑)

どう見たってそういったおもちゃとして売られている用にしか見えない・・・。

全体的にパーツカラーが統一されていたり、ギミックもプラモデル並かそれ以上には可動するし変形したりするものもある!

ドット絵のように組んだカラーで絵やイラストを表現したものもある!!

キャラクターをデフォルメして違和感なく組み上げているものもある!!!

はぁー・・・時代は進歩してるんだなぁと関心してしまった(苦笑)

私も童心に帰って今ある知識と好奇心を使ってなんでもいいから作ってみたくなる。

色んな人の作品を参考にして自分のイメージを表現するぞー!!!

演奏した後に物件を見に行った話

今日フルート奏者の友達の伴奏をさせてもらってきました。

私は青いドレス、友達はピンクのドレス姿にちびっこたちはワクワク♡

とってもかわいいこどもたちに、もっとたくさん演奏してあげればよかったって今回の反省でした。

まぁ、自分たちの反省は置いといて。

今回行った幼稚園は昔から伝統のある幼稚園。

舞台にはグランドピアノがあり、素敵だなあと思ったのですが、本番弾いてみると、よく使われるだろう部分の鍵盤が、鳴らない!

あるいは、打鍵を打っても戻ってこない‼︎

即座に、鳴る音域の鍵盤での演奏にアレンジしました。

と同時に子どもたちが日ごろ耳にするピアノの音色はこの鳴らない音色なのかと少しさみしい気持ちになりました。

日ごろは運動に力を入れているよう幼稚園とは聞いたので、心育むような音楽を聞くことは多くはない環境なのかもしれない。

せめて、ピアノの鍵盤は直して、ピアノの音色を先生たちが弾いて聴かせてあげられないのかなと思いました。

そうでないと、子どもたちは、音楽は奏でる、歌うものでなくて、叩くもの、声を張り上げるもの、と思うのではないかと思います。

自分の子どもをどの幼稚園保育園にいれるかは、親の教育方針と合うところをよく見て決められるといいですね。

謎の物件

演奏終了後、近頃売りに出されている家の物件を見に行きました。

実は新築を考えてるのです。

それで本日の中古物件。

これがまた謎なのだ。

5LDK約60坪の二階建て。駅も近い。ソーラー付に屋根付き駐車場三台、有名メーカーの家でエアコンはたった2台で十分と言われる快適な造り、今年に入ってから建ったばかりのまだ新築土地付き物件。

こんなにいいのに、売値が2000万。

なんか訳ありなんじゃないの〜と思ってしまいます。

でも、興味ありすぎで見に行ったのですが、肝心な不動産の方が、ななんと、鍵忘れたって、、。

30分かけてきたじゃない?

私も不動産の方も。

しっかりしてくんなまし!

まあこれが縁ってやつかな。

結婚相手探しと家探しは似てるっていうものね。

ただ、一つ思ったのが、家は例え新しくても、住まなければ傷むのが早いですね。

みなさん、幼稚園保育園はどんなことを基準に選ばれてますか?

私は心を豊かに育む教育がいいですね。

教育といえば環境も大事だね。

新しい家を探しに本日一件見てきました。

私が好きなコーヒーの飲み方

家で飲むコーヒー

家で飲むコーヒーは時間が無い時はインスタント、たっぷり飲みたい時はコーヒーメーカーで飲みます。

インスタントの時は濃い目、コーヒーメーカーの時は薄めに作ります。

豆にはまったく拘りがなくて、その時安いものを買います。

コーヒーには牛乳をたっぷり入れます。牛乳のカロリーが気になるし、牛乳の値段も高いので、100円前後の低脂肪乳や無脂肪乳を入れたら物凄く不味かったので、それからはちゃんと牛乳を使っています。

砂糖は気分によって入れたり入れなかったりします。

たまにショウガ糖を入れる時もあります。

ピリッとした辛さがいいアクセントになります。黒砂糖もコクが出て好きです。

マシュマロはあまり好きではありません。

コーヒーとトーストやパンという朝食を良く食べます。

その他にもコーヒーのお伴にミレーのビスケットや芋ケンピ、パウンドケーキたまごボーロ、プリン、モンブランなどがあるととても嬉しいです。

予定のない休日は夫婦でテレビを見ながらコーヒーを飲みまくるので、消費量が物凄いです。

熱くもなく、冷たくもなく、ぬるいコーヒーをだらだらと飲むのが好きです。

外のコーヒー

初めて、スターバックスに行った時は本当にびっくりしました。

カップから溢れんばかりのクリームにあこがれました。

むしろ、コーヒーというより、パフェではないのかと思いました。

20代の頃はすっごくクリームがこんもり乗ったのが好きで好きでたまりませんでしたが、30代に入り、甘いコーヒーのカロリーに恐れをなすのと共に、甘すぎて、途中で飽きてしまうので、普通のカフェオレを頼むことが多くなりました。

その代わり、20代の頃はあまり買わなかった、スターバックスのスナックを買うようになりました。

サンドイッチやパンは美味しいです。

でも、クリームがこんもりとした甘いコーヒーにはあまり合わないです。

コメダは喫茶店なのに、あまりコーヒーは美味しくないと思います。でも、パンはとても美味しくて好きです。

コーヒーを良く飲みます。

家でも飲むし、外でも飲みます。

外ではスターバックスのカフェラテが好きです。

コメダではコーヒーよりパン目当てです。

今日は2軒のラーメン屋さんに行きました

ラーメン漢に行きました

ラーメン漢は、まだオープンしてから1か月ほどしか経過していない、とても新しいお店です。

なんと滝野川大勝軒の跡地にできました。

滝野川大勝軒がなくなってしまった時も大きな驚きがありましたが、その跡地にすぐに新しいラーメン屋が開店したことも、私にとっては大きな驚きでした。

そして店の中の間取りや内装、テーブル、イスなどといったあらゆるものが、そのまま大勝軒時代のものを引きついていることにも驚きました。

食券機もおそらく同じものをメニュー表示だけ変えてそのまま使っているのではないでしょうか。

やはりこれだけ最初からあったものをそのまま使用していれば、開店コストは大幅に抑えられるのだろうなあと思いました。

こんなに賢い方法があるのだと感心しました。

そして一番肝心な味ですが、濃厚でガツンと来るインパクトがとても大きいため、美味しかったです。

私はとにかくインパクトがあるラーメンを美味しいと感じるのです。

背脂がたくさんかかっていたことによって、この素晴らしいインパクトが出せたのだと思います。

大量の野菜炒めがのっかっていたことも嬉しかったです。栄養の偏りを防止することができるからです。

池袋の武蔵屋に行きました

池袋といえば、無数のラーメン屋があるのですが、その中でも特に有名な武蔵屋をチョイスしました。

無性にしょっぱいラーメンが食べたい気持ちでした。

しょっぱいラーメンと言えば、横浜家系醤油豚骨ラーメンです。

そんな横浜家系醤油豚骨ラーメンで池袋で一番人気があって有名なのが、武蔵屋であったのです。

意外と西口の駅から離れたわかりにくい所にあったため、到着するまでかなり迷ってしまいました。

スマホのナビを使用していたにも関わらず、なかなか到着することができなかったため、自分の方向音痴さには呆れてしまいました。

味は、私が求めていたしょっぱさがしっかりと表現できていました。

そのためとても満足できました。

無性にラーメンが食べたくなってしまい、一日で2軒ものラーメン屋に行ってしまいました。

それぞれのラーメン屋に行ったことについてとにかく詳しく感想を述べます。

雨の日に思った事

ひまわりが凄い

庭にひまわりの種をまいたのはゴールデンウイークでした。

去年、小学生の息子が学校で観察したひまわりの種をとっておいたのです。

全く期待せずに庭中庭中まいたのですが、殆ど芽が出てきました。

芝生にまいた種までも。そして今1ヶ月半後、もう少しで咲くという感じまで育ちました。

でも梅雨に入ってしまい太陽なんて4、5日出ていませんが雲の中の太陽の方に向かって毎日少しずつ花びらをひろげてきました。

多分、明日には咲いているひまわりもあるでしょう。植物って凄い。

無言で強烈に訴えかけて来ることがあります。自分自身の日常を反省してしまいました。

子供と砂遊び

今日も雨で部屋に子供とひきこもりDVDを観たりしていたけれどマンネリ化してしまった部屋遊びに3歳娘はキレ気味でした。

仕方がないのであまり遊ばせたくない玩具、室内砂を出して遊ばせることにしました。

いつも室内砂で遊ぶ時は小学生の兄が一緒に遊び面倒を見てくれていますが学校へ行っているので私が一緒に遊びました。

室内砂は姪っ子、甥っ子命な私の独身の弟のプレゼントで子供達は大喜びですがやはり後始末は大変なので私にはくせ者な玩具なのです。

小さい時から汚れる遊びが嫌いでしたので砂遊びもあまり記憶にない私。

娘とおそるおそるさわりはじめてびっくりです。

手につかない。サラサラ。冷たくて気持ちいい。

トンネルやお城を作って、お団子作って、気がついたら小学生、兄が帰宅する時間でした。4時間も砂遊びしてしまいました。何でもやってみないと解らないなあと改めて反省したのでした。

クリーン大作戦

雨など降ってしまうと小さい子供を連れての外出は厳しいので冷蔵庫のストックを使って食事の用意をしてしまいます。

普段、冷凍して保存する事が多いので大分、あった材料も雨が続くとさびしくなってしまいます。

食品が少なくなった冷蔵庫の汚れが気になり退屈まぎれに始めた冷蔵庫掃除がキッカケでした。

掃除後の達成感が素晴らしく雨が降ると家の掃除を徹底的にするのが習慣になりました。

ちなみに今日は下駄箱でした。

雨じゃなくてもやろうね。

といつも反省しながらやりこんでいます。

ここ2、3日に思った事や行動したことを書きました。

家の中の出来事ですが主婦である私には世界の中心です。小さな世界で申し訳ないと思います。